美容室の予約のデジタル化そしてweb予約の一元管理

こんにちはM.art(マート)けんじろうです。

目次

今の環境の中で変えられること変えてはいけないこと

1.ペーパーレス化

紙の予約表をなくしました。
昔はずっと紙とPCで予約を管理してきました。
でも紙に書いたり3ヶ月先の予約を紙で管理するのは非効率でした。整合性の問題もたまに出ますしね。

変えてみての感想は

PCのみの管理全然問題ありません!!

おすすめです。

2.予約管理を変更

今までHPでの簡単web予約をしていたのですがそれも変更。
スタイリスト一人毎に時間枠をしっかりとる予約システム。
変更といっても元々利用していたweb予約システムだったのですが・・・

最初の段階では登録などがない予約が良いと思っていましたがだんだんとwebからの予約が定着してきていたので
この機会でみなさんに登録してもらっちゃおうということに。

その結果現在500名以上の方に登録していただきました。

色々な予約の仕方がある中で一元管理できることは価値があるなと思います。

まとめとして

まだまだ変えたこと変えなかったことがありますがこのあとちょっとづつお伝えしていこうと思います。
未来を予測して変化していくことで現実が変わっていく。

この経験はとっても良かったと思っています。
また書きます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校、日本美容専門学校の通信科を卒業。美容室Mart代表|18歳フリーター→PC専門学校→美容師→32歳で独立|【美容師でも出来る】を発信します|Apple好き|カメラSONY好き|自分の好きを仕事にする|声が高くてうるさい|コツコツ継続することが苦手|いつも無駄に動画を撮っている人|

目次
閉じる