もし自分が20歳なら今の環境で働きたいか?

自分が働きたいお店にどんどん近づいている。
まさに自己満(笑)

目次

もし自分が20歳なら自分が今経営している場所で働きたいか?

やっぱり今はこれがテーマ。
まずはなぜ美容師になろうと思ったのか?

人はなぜ美容師になろうと思ったのかをよーく考える。
なぜだ?

フツーに考えたら

週1休み
お給料は少ない
拘束時間は長い
上下関係、師匠弟子の関係
福利厚生はないに等しい
離職率高い

なぜ?
なぜ?
なぜ?

それでも美容師は働くのか?
これホントスゴイことだと思うよ。

逆に考えると美容師以外に道はないのか?

まず学歴で考えてみる。
殆どの人が専門卒か高卒だと思いますが専門卒は美容なのでもし転職するとなると高卒スタートな感じですよね。

例えば美容師を辞めて次に出来る仕事を考えると。
美容ディーラー?美容メーカー?飲食?ガテン系?水商売?

それとも自分の特性を活かしたもっと別の仕事。
家業を継ぐとかなんか特別な資格をもっているとか。
考えれば考えるほどもちろんなんとでもなるんだろうけど。
はたして美容師の仕事よりもはるかにいいのかといわれるとそんな変わらないんじゃないかと思う。

逆に考えてさっきの反対の仕事を考えてみた。

週1休み → 週3休み
お給料は少ない → お給料たくさん
拘束時間は長い → 拘束時間短い
上下関係、師匠弟子の関係 → みんなフラットな関係
福利厚生はないに等しい → 福利厚生めっちゃある
離職率高い → 誰もやめない

それってなんかいいのかな?
まぁいいと思うけど・・・そんな仕事ってある?
それも何もない自分がいきなりそれ受け取れる?その対価に見合ってる?

自分は思うけど自分でコントロールできないことはいつでも不安定な気がする。
条件だけに縛られずに自分がどうしたいのか?どうなりたいのか?
じゃあそれを実現するために何をするのか?

そんな環境を作っていきたいと思います。
ですので
もし自分が今20歳ならうちで働こうと思います(笑)※自意識過剰だな。

なぜならみたいなブログもいずれ書こうと思います。
ではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校、日本美容専門学校の通信科を卒業。美容室Mart代表|18歳フリーター→PC専門学校→美容師→32歳で独立|【美容師でも出来る】を発信します|Apple好き|カメラSONY好き|自分の好きを仕事にする|声が高くてうるさい|コツコツ継続することが苦手|いつも無駄に動画を撮っている人|

目次
閉じる