美容師が発信するのは集客のためではない。

こんにちはM.art(マート)けんじろうです。

ブログを始めてもう何年かな
このブログをみてくれているみなさんはブログやってる?

自分の思いを自由に発信できるブログって素晴らしいと思う。

icon-set-1175046_640

発信することは信用だと思う

先日大好きな先輩が教えてくれました。
発信している人って色々あるけど発信しているわけで
発信していない人は色々あるから発信していない。

それは変わらないことですね。

発信できない(しない)時はどんな時だろう?
また積極的に発信するときはどんな時だろう?

美容師が発信すること

これからの美容師(美容師に限らず仕事している人)に必須なことは発信ですね。
もちろんもう毎日お客さんがいっぱいでそんなの必要ないって人はやらなくてもいいです。
しかしそういう忙しい人に限ってめちゃめちゃ発信してたりしますよね。

じゃあ美容師が発信するって何を発信するのか?

● 仕事のこと
● プライベート
● 今までの経験
● 趣味
● 考えていること
● 楽しいこと
● 家族

色々ありますよね。
ではなんのためにこの発信をするのか?

売上を上げるため?お客さんに来てもらうため?集客のため?

いやいやそこ目指してもダメですよね。まずは自分という人がどんな人か知ってもらうため
そして共感してくれる人が集まってくれる
続けることによって信頼・信用が積み重なっていく。

知ることから始まりだんだんとその人に興味が出てくる。
何かのきっかけで仕事をお願いしてみたくなる。

でも発信していなければ絶対にそんなことはおこらない。

まとめとして

発信していない時点でどんどん信用がなくなる時代になってくる。
楽しいこと、やっていること出来ることを発信することによって人が集まる。

特に美容師の仕事は人柄が大事。
ただ来た人をやるだけの仕事はあなたじゃなくてもいいかもしれない。

これから美容師・スタイリストとしてもっと成長したい人にむけて発信の勉強会などやっていこうと思います。
興味がある人はチェックお願いします。

これからはただ髪の毛だけを語っていても知識だけを語っていても共感されにくいです。
ではそれだけではない方法を一緒に考えましょう。

今後のお知らせや質問等LINEで発信しますので是非お友達登録お願いします。

LINE ID @vij1654b

友だち追加数

ではまた書きます!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校、日本美容専門学校の通信科を卒業。美容室Mart代表|18歳フリーター→PC専門学校→美容師→32歳で独立|【美容師でも出来る】を発信します|Apple好き|カメラSONY好き|自分の好きを仕事にする|声が高くてうるさい|コツコツ継続することが苦手|いつも無駄に動画を撮っている人|

目次
閉じる