美容師がサロンワークで空いてるとき何する?5つのパターン

目次

美容室では空いている時間をどうやって使うか?

常にお客様がいっぱいのお店はいいけど当然そんな日ばかりでもないですよね。
たまには空いている時間がたくさんあることも・・・

ではその時スタッフはどうするか?

  1. 掃除する?
  2. ポスティングに行く?
  3. Blog書く?
  4. レッスンする?
  5. ボケッとする?

M.art(マート)では④のレッスンです。

りょうさんやってます。

アシスタントのりょうは今はカットのレッスンをしています。
でも営業中にレッスンってなんな違和感ありますよね。
そこでボクは考えました。

じゃん

そこでロールカーテン設置しました。

じゃん

ご覧の通りです。

じゃん

いい感じ

この秘密のレッスンで技術がメキメキ向上するといいですね。

頑張れ!!
時間は有限だからね。

まとめ

お店が空いていて嬉しい人はいない。
やっぱりスタッフ全員が目の前のお客様に集中できる時間をたくさん作ることが大事ですね。もちろん必要以上にご予約をとりすぎてもパフォーマンスが下がるのでだめですよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校、日本美容専門学校の通信科を卒業。美容室Mart代表|18歳フリーター→PC専門学校→美容師→32歳で独立|【美容師でも出来る】を発信します|Apple好き|カメラSONY好き|自分の好きを仕事にする|声が高くてうるさい|コツコツ継続することが苦手|いつも無駄に動画を撮っている人|

目次
閉じる