なぜ個人Blogやるの?これからはお店のために書くんじゃなくて自分のために

BLOGを書くことが誰かの役に立つようにしっかりとした準備が必要だと思います。
しかし準備ばかりで行動が伴わないと結局なんにもならないのでやります。

KENJIROのアイコン画像KENJIRO

まずはやってみよう

目次

これからは個人の時代

これからは個人の時代。
そう感じずにはいられません。

ボクが美容師になった約20年前。
2001年・・・

ネット環境はあったと思いますがスマホはまだでしたかね。
携帯はありましたがiモードがあったくらいでしたよね。
調べたところ当時インターネットを使っていた人口は 2000年
約2000万人
人口普及率 約17%

20年後の今だと 2020年
約1億人 その差5倍
人口普及率 約83%

すごい差

では16年前はいろいろなことをどうやって決めていたのか?
これからはどうやって決めるのか?

個人ブログを立ち上げよう

今はインターネットで調べてから決める時代だと思います。
だからこそ自分の仕事を発信して自分のやっていることを発信して探している人のためになったらいいですよね。

探している人のためになる情報を発信する。
これが難しい。
お客さんから質問されることをまとめてみるといいかもしれないですね。

さらにどんな人か?そこが大事ですね。
facebookやTwitter、InstagramにBlog。

毎日何かしらの発信をしています。

特にBlogは財産になります。
だからこそ今後は個人ブログに書いていったほうがいいと思います。
なぜならお店や所属が変わった時点でまたゼロからのスタート。
まぁそれでもいいけど。

もちろんずっとそのままが続けばいいけどそれはなかなか難しい。
自分の価値は自分で残していかないと。

そしてそれが継続の要になっていきます。
自分のためにやろう。

まとめ

M.art(マート)でもスタッフBlogもありますが将来的にはスタッフ個々にBlogを立ち上げられるといいと思います。
やりたい人はね。
お店のために書くよりも自分のために。
そして自分が楽しいと思って書いたことが誰かのためになるといいね。
それではまた

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校、日本美容専門学校の通信科を卒業。美容室Mart代表|18歳フリーター→PC専門学校→美容師→32歳で独立|【美容師でも出来る】を発信します|Apple好き|カメラSONY好き|自分の好きを仕事にする|声が高くてうるさい|コツコツ継続することが苦手|いつも無駄に動画を撮っている人|

目次
閉じる